額縁について

ほとんどの額は、手作業で作っています。

今は妻が、組み立て、デザイン、彩色を担当しています。

版画等の額は市販のものを加工し、作品として完成させていきます。

絵の題材に合わせ、イタリアにある古い窓枠や教会、建物の木部など、時間を経過した、古びた質感のイメージを表現しています。

絵と合わせて、私の感じているイメージが、少しでも伝えられたらと思っています。